会社概要

会社概要

企業情報

リオティントは、鉄鋼製品用に鉄鉱石、自動車やスマートフォン用にアルミニウム、風力タービン用に銅、「責任」の基準を定めるダイヤモンド、家庭用品用にチタン、世界の人々を養う農作物用にホウ酸塩を生産しています。

数字で見るリオティントグループ

従業員数

グループ従業員数

49,000

海外展開エリア

海外展開エリア

35カ国

サプライヤー

サプライヤー

37,000

顧客数

顧客数

2,000

リオティントは、鉱山・金属業界のパイオニアとして人類の発展に不可欠な鉱石や金属を生産しています。 鉄鋼製品を作る鉄鉱石、自動車やスマートフォンに必要なアルミニウム、風力タービンや電気自動車そして水道管に使われる銅、農作物の生育を促進するホウ酸塩、塗料に使われるチタン、人生の大切な瞬間を彩るダイヤモンドなどを生産しています。

当社は約35ヵ国で事業をおこなっています。 鉱山、製錬所、精製所だけでなく、営業拠点やデータ・センター、研究開発所などの拠点を持ち、なかには人工知能を活用するところもあります。 当社所属の地質学の専門家は地球上で特に荒涼とした土地を調査対象とし、野生生物の専門家はカナダのハイイログマ(グリズリー)や西オーストラリア州のシギチドリの保護に取り組んでいます。 当社のマーケティングチームは、必要不可欠な原料によって世界中のお客様の個別のニーズを満たせるように尽力しています。

リオティントは、世界最大クラスのロボットはもちろん、おそらく最小クラスのロボット「マーク」も所有しています。ダイヤモンド鉱山へ電力を供給するために、北極線の200km南に風力発電所を建設しました。2018年、リオティントは大手鉱山会社で初めて、石炭などの化石燃料の生産を停止しました。気候変動問題の解決に貢献すべく、さまざまな活動を始めています。

当社の事業戦略は、ステークホルダーと協力してお客様のニーズに応え、ワールドクラスの資産が生むキャッシュを最大化し、厳格な資本配分をおこなって、株主へ優れた持続可能な価値を生み出すことです。

リオティントはスペインのアンダルシア地方を流れるリオティント川の河岸で1873年に創業しました。 私たちは、これまで成し遂げてきたことを誇りに、未来がより明るいものになると確信しています。

BUSINESS

当社の事業

当社の事業

当社の事業戦略は、ステークホルダーと協力してお客様のニーズに応え、ワールドクラスの資産が生むキャッシュを最大化し、厳格な資本配分をおこなって、株主へ優れた持続可能な価値を生み出すことです。

VIEW MORE

COMPANY OVERVIEW

会社概要

  • 会社名

    リオティントジャパン株式会社

  • 業種

    鉱業

  • 代表者名

    堀江 渉

  • 資本金

    4億6600万円

  • 設立

    1966年04月

  • URL

    https://www.riotintojapan.com

HISTORY

歴史

当社の事業

2023年に創立150年を迎えるリオティントは、人類の進歩に欠かせない素材を生み出し、日本の、世界の人々のもとへお届けし、その暮らしを支えてきました。日本との結びつきも長く、その始まりは20世紀初頭までさかのぼります。

VIEW MORE