Smart miningスマート・マイニング

働き方をよりスマートに

データは当社の最も貴重な資産のひとつです。

無人化されたドリルやトラック、ショベル、コンベヤー、鉄道、船舶は、毎日膨大な量の貴重なデータを生み出します。このデータをスマート分析、人工知能、機械学習、無人化と組み合わせることで、当社は事業の安全性と生産性を高めています。

さらに、当社は、分析、無人化、資産管理、エネルギーと気候変動、鉱体の知識、地下採鉱、露天掘り、
加工に重点を置いたセンター・オブ・エクセレンスを設置しています。
センターでは、当社の優れた技術専門職が集まり、世界各地のオペレーションと協力します。
スマート・マイニングチームは主要なハザード・リスクを管理し、資産の安全性とオペレーショナル・エクセレンスを確保するため、適切な技術的判断や決定がおこなえるよう支援する役割を果たします。

  • VR(仮想現実)で現実世界を
    より安全に

    スタッフの安全を守るため、当社はニュージーランド製錬所(NZAS)でVRを利用しています。
    NZASチームは製錬所の3Dシミュレーションを用いて安全に関するインシデントを再現します。

    operations

    没入型環境での再現により、異なる見方や観点からコンピューターの画面を通じて安全にインシデントを検討することができます。例えば、ドライバーとオペレーターが関係したインシデントの再現では、それぞれが相手の視点からインシデントを観察し、盲点を発見するのに役立ちました。

    VRの利用によってインシデントの根本原因を発見するまでの時間が大幅に短縮され、同様のインシデントの再発防止に必要な行動を迅速に進められるようになりました。

    READ MORE +